2017-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.01 (Sun)

予想よりもはやく飛べそうな感じ

5月31日土曜日に、またパラグライダーに行ってきました。
今回で4回目。

現在入門コースで、それが終わればビギナーコースになります。
通常入門コースは早い人で10日(回)くらいで卒業できるらしいのですが、まだすこし練習をしたいというときは入門コースに残ることもできます。
ビギナーコースだと、標高差200mのところから飛ぶことができます。

入門コースでは高く跳ぶことはないため、装備もそこまで必要ではありません。
そのためか、入門コースでは無料で装備品がレンタルできます。
しかし、ビギナーコースになると、高高度を飛ぶこともあるため、機材は一式必要になります。
入門コースでは不要だった無線機(地上の先生から指示を受けるために必要)や、腰から落ちても衝撃を吸収できるハーネス、緊急用の装備品(予備のパラシュート等)、高度計やGPS(空にいると進んでるのか後退しているのか、落ちてるのか上がっているのかが感覚ではわからないので。。)などが必要になってきます。
この機材一式はビギナーコースでは無料で借りることはできず、各自で購入する必要があります。
有料のレンタルはありますが。。

自分は今は入門コースなので、まだ不要です。

しかし・・・

4回目の今回、先生から「実技はもう完璧なので、そろそろ入門コース卒業ですね」と言われ、機材購入について考えないといけなくなりました(´・ω・)


ちなみに今回、2回着地に失敗しました。

パラグライダーは常に滑空しているので、追い風だと対地速度があがり、着地するときに怪我をします。
そのためパラグライダーは通常、向かい風になるように飛びます。

今回の失敗は、地上で翼を作る練習をしている時に、突然風が吹いてすこし浮いてしまい、止まれなくなって小さな川に落ちてしまいました。
水の量はかなり少なくてまたげるくらいの幅なのですが、石とか結構あるので危ないんですよね・・。
ちなみに翼部分など、運良く濡れずにすみました。

2回めの失敗は、坂道から飛んだ時のこと。
飛ぶときは向かい風だったのですが、地面まで残り1mのところで後ろから風が吹き、さらに上に3m程の高さまで飛ばされ、そこから加速しながら急降下(´・ω・)
足から着地したけどスピードが早すぎてそのまま前にこけました。
怪我はなくて良かったです。
ちょっと膝が痛くなったけど、少し赤くなった程度。

パラグライダーはやっぱり怪我とか結構あるんですよね(´-ω-`)


ビリーズブートキャンプとかで普段からストレッチや、筋力を鍛えておくと、こういう時にも怪我が少なくて済むのでお勧めです。
ちなみにビリーはまだ続いていますw
時間をとるのが難しいので、ちょっと飛ばしたりしていますけどね(´・ω・)


それにしても、機体を買うか悩むなぁ・・・
スポンサーサイト
23:25  |  パラグライダー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.06 (Tue)

2回目行ってきました

月曜日はお休みだったので、2回めのパラグライダーに行ってきました。

この日は夕方から雨と聞いていたのですが、残念ながらお昼ごろにすこし雨が降ってきていました。。
あと、自分は2日目ということなので、1日体験の人のサポートもしてました。
翼を作るのを手伝ったり、ラインをチェックしたり。

午前中はゆるやかな斜面で翼を作る練習をしていました。
12時頃から雨が降ってきたため、昼食をとって休憩していたら、1時半頃からまた晴れてきました。
おかげで午後も練習が出来ましたよヽ(・ω・*)ノ

風も良かったので、午後からは前回と違う急斜面からの練習になりました。
こっちの方は斜面が強くて、かなり飛んだ感じになれます。。

今回は2回チャレンジできて、2回ともかなり完璧に飛べました。
先生方の指導があったおかげなのですけどね。

自分が今習ってるコースは一番初めのコースで、今回飛んだ高低差20mくらいのところから先生の助言なしで完璧に飛べるようになること。
とりあえず先生の助言ありで飛べるようになったので、後は少しずつ助言が減っていって、最終的に自分だけで飛べるようにしないといけません。
このコースが卒業できたら、次のコースは高低差200mのところから飛ぶことができるようになります。
高度差20mのところからだと、突風でもない限りそんなに浮き上がることはありません。
しかし、高度差200mのところからテイクアウトをすると、上昇気流に乗ることができれば高度2000mくらいまで行くこともできるようになるのです。
もちろん、無線で先生の助言をいただけます。

更に上のコースでは高度差400mのところからもテイクアウトできるようになるとか。
更に上のコースだと、埼玉→福島まで行くこともできるそうです。。

ライセンスを簡単に言うと、初級(今やってるコース)、中級(高度差200mからテイクオフ)、上級(国内のいろんなフライトエリアで飛ぶことができる)、超上級(海外でも飛べる)というのがあり、上級ライセンスを習得できるのは半数にも満たないとか。

そこまで行くのにお金も時間も結構かかるみたいなので、地道にやっていこうかなと思います(´-ω-`)
21:06  |  パラグライダー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.27 (Sun)

風を読む

4月26日の土曜日。
天気は晴れ。風も穏やか。

そんなわけで、パラグライダーに行ってきました。

1日体験ではなく、普通に資格習得(入門)コースのほう。

この日、自分を含めて8~10人くらいが初めての人でした。

周りの初心者の人とお話を聴いてると、まず1日体験を経て、入門コースに行くようです・・。
そして入門コースは自分だけのようです。
間違ったかな、自分( ̄  ̄;)ウーン

まぁいいや。


練習場は電車で1時間ほど、さらにそこから車で30分ほど走った山の中でした。
駅からはスクールの車で送ってもらいます。

思ったよりも山の中で、4月26日だけど山桜がいっぱい咲いていました。
ちょうど散り時で、桜吹雪が綺麗でした。


今回の内容は簡単に機器の名前を覚えて、テイクオフ・着地の練習。
入門コースも体験もやる内容は同じです。
午前中はゆるやかな斜面を使ってパラグライダーの翼を作る練習をしました。

両手で紐をもって操作するのですが、思ったよりも難しかったです。。

お昼ご飯は一応コンビニで買ったものを持っていったのですが、山小屋で天ぷらを頂きました。
とれたてのたけのこと山菜の天ぷらだったのですが、かなり美味しかったです(´ヮ`*)
たけのこがあんなに美味しいとは思わなかったw
山菜は何の山菜かわからなかったですw

午後からは午前中につかってた斜面よりも急勾配の斜面での練習。
自転車だとブレーキをかけてもずるずるおちていくくらいの勾配。
それくらい勾配があると、うまく翼を作って風が良ければ、かなり浮きます。
ここで初めて飛べます。
浮いてしまっても、ベテランの方が操作方法を指示してくれるので安心です。
でも翼が上手く作ることができなければ風が良くてもなかなかとべないみたい。

何人かいる初心者の中では自分はかなり飛べた方です。
空中でも焦らず指示道理に動けていたみたい。

着地の瞬間に風が吹いてまた5mくらい上に飛ばされたりとかはしましたけど。
ちょっとした風でも結構流されるんですね。

風にのるスポーツなので、風を読むかが重要なのですね。


ちなみにこの日、上手く上昇気流に乗った人は高度1700mくらいまで上がったとか。

自分のつかってたのは練習用のなのでそんなに高く飛べないんですけどね。

その高度1700mまで行った人は、「上から見下ろす山桜がとても綺麗でした」っていってました。
あと、となりの山の更に向こう側も見えたとか。

自分もいつかそれくらい飛べるようになりたいです(╹◡╹)
23:25  |  パラグライダー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。